募集要項
▶申請の流れ
▶申請書類ダウンロード
▶よくある質問

よくある質問

  • 私は国内の大学本科を卒業していますが、貴校では大学院進学するための課程が設けられていますか。
  • あります。大学本科卒業生に対し、研究計画書及び論文作成の指導のほか、学生の様々な条件及び就職について、専門的な指導を行っています。
  • 私は高校卒業生です。日本語を勉強したことがありませんが、貴校への入学を申し込むことができますか。
  • 高校卒業生に対して、主に高校の成績で判断します。今から日本語を学び、留学申請の書類を日本入国管理局に提出する時、150時間の日本語学習証明書を提出できればいいです。そして、J.TEST実用日本語検定(F級)、日本語能力試験JLPT(N4級以上)、あるいは日本語NAT-TEST(5級以上)などの試験に参加し、証書を提出してください。
  • 私はすでに日本語の基礎能力がありますが、入学した後も最初から学ぶ必要がありますか。
  • 入学時はプレスメントテストを行い、その結果でクラスわけをします。
  • 貴校ではどのような課程がありますか。進学指導がありますか。 
  • 本校は日本語学校ですが、日本語のほかに、学生の進学について様々な指導を行っています。例えば、総合科目や数学と理科、そして英語や論文及び面接の指導を行っています。本校卒業生の95%以上が日本の大学院、大学及び専門学校に進学しています。上記のほか、進学するための学生に過去問題集を提供し、模擬面接も指導することができます。
  • 主な進学先はどんなところですか。
  • ▶国公立大学:
    自然科学研究機構・分子科学研究所、横浜国立大学、埼玉大学、茨城大学、電気通信大学、筑波大学、千葉大学、横浜市立大学、神戸大学、東京外国語大学など。
    ▶私立大学:
    早稲田大学、立命館大学、東京都市大学、日本大学、国士舘大学、帝京大学、関東学院大学、山野美容芸術短期大学、東京経済大学、嘉悦大学、東京家政学院大学、東京国際大学、日本経済大学、湘南工科大学、明治大学、神奈川大学、東京農業大学、東洋大学、大東文化大学など。
    ▶専門学校:
    文化服装学院、駿台法律経済専門学校、東京国際ビジネスカレッジ、秀林外語専門学校、駿台トラベル&ホテル専門学校、東京モード学園、横浜経理専門学校、中央工学校、横浜ファッションデザイン専門学校、東京日建工科専門学校など。
  • 貴校への入学を申し込む際、必ず日本語証明書を提出しなければなりませんか。
  • 日本入国管理局の要求に基づき:
    1.3年制大学以上の学歴なら不要
    2.高校卒業の場合、大学受験の成績があるなら不要(条件あり、学校に問い合わせてください)
    3.上記の条件に満たさない場合、必要。
  • 日本には親戚と友達がいません。学校には寮がありますか。
  • 早稲田言語学院の学生寮は2013年8月に竣工する予定です。5階建て、学校まで徒歩3分のところにあります。設備が完備されており、無料のネット回線もあります。交通費は毎月少なくとも6000円節約することができます。寮の周辺にいろいろな店が、すべて徒歩10分範囲内にあります。また、徒歩3分で早稲田大学の学生食堂を利用することができます。学生に生活情報を提供し、様々な問題を解決できます。学生寮の詳細状況はこちら
  • 日本で進学するつもりですが、どんな準備をしなければなりませんか。
  • 学校では毎年2回以上の進学説明会を行っています。夏休み前に志望校を決め、関連する書類を請求し、秋季に出願します。学生が進学できるように、教師たちが責任を持って指導します。
  • 留学期間中にアルバイトができますか。
  • 留学ビザの学生は日本入国管理局から資格外活動許可証をもらった後、アルバイトをすることができます。ただし、一週間28時間以内です。
  • 一カ月の生活費はだいたいいくらですか。
  • 平均8~10万円です。(家賃及び公共料金:3.5~5万円、食費:2~3万円、電話代:5000円、交通費:1万円「学校の寮に入れば少なくとも6000円が節約できる」、その他:1~2万円)
  • 留学期間中に、病気になったらどうしますか。
  • 病状により、学校の事務員が病院まで同行します。また、学生が国民健康保険に加入する際、学校側が手伝います。

    央视CCTV-4中文国际采访我院理事长

    早言人物志

    PageTop PAGE TOP